02

auSTAR UX/UIデザイン

KDDI 様

顧客満足度向上によるリテンションサービスのUX戦略・デザイン・実装

KDDI株式会社様の会員向けロイヤリティプログラム「auSTAR」の立ち上げ前から参画し、auブランドで展開されている既存サービスと新サービスとの棲み分けや自社アセット、実施済みの施策の結果を整理、新サービスでのポイント戦略、ナーチャリング戦略からウェブ、アプリの戦略検討、ウェブ/アプリのUX/UI設計、実装まで行いました。
ロイヤリティ施策によってどのようにエンゲージメントを高め、顧客をロイヤルカスタマー化させていくのかを、UXデザインからKPI設計、UI設計までスムーズに行える独自のフレームワークを用いて設計いたしました。

auSTAR UX/UIデザイン

SOLUTIONS
FLOW

  1. Step
    01

    現状整理・把握/プロジェクト要件定義

    auブランドでは多数のサービスが、それぞれ違う部署・目的・計画を持っているため、まずは現状の把握を行わせていただき、本プロジェクトの要件を明確にしました。また、これまでに実施してきたリテンション施策の内容と結果を共有いただき、分析することで、新規リテンションサービスの方向性を絞り込みました。

    Output

    • 前提条件洗い出し
    • 要求事項の明確化
  2. Step
    02

    戦略・企画

    顧客を長期的にリテンションするために、ファン化・ロイヤルカスタマー化させる成長モデルを設計し、顧客全体の体験モデルに変換。顧客の成長フェーズとKPIを設定して、サービスモデルの全体像を描きました。

    Output

    • 戦略モデル
    • 体験のシーケンスモデル
  3. Step
    03

    UI設計

    描いたリテンションサービスの理想モデルを実感・検証できる形にしたコンセプトモデルをモックアップし、プロジェクトメンバーで確認しました。また社内承認をスムーズに通過するためのツールとしても、ご活用いただけました。 承認後には、ユーザビリティやフィージビリティを考慮し、機能要件の洗い出しから製品用のUI設計を行いました。

    Output

    • シードモック
    • 機能要件定義
    • UIデザイン
  4. Step
    04

    実装・リリース

    Output

    • 機能仕様定義
    • 実装管理