02

PhotoLovit立ち上げのUX/UIデザイン

CARATT 様

カメラマンマッチングサービス戦略・企画・UIデザイン・WEBサイト開発

業界では初となる、写真スタジオが運営するプロのカメラマンとマッチングすることのできるサービスPhotoLovit《フォトラビット》の0〜1を作る部分から携わり実装完了まで支援させていただきました。SNSにおけるセルフブランディングが一般化し、発信力のあるメディアとして個人単位で活躍する人が急増する中、「いいね!」を獲得するために求められる写真のレベルが向上し、プロによる専門的な視点で結婚記念日や子供の七五三などの記念日を演出・撮影してほしいというニーズが高まっている。

PhotoLovit立ち上げのUX/UIデザイン

SOLUTIONS
FLOW

  1. Step
    01

    戦略・企画

    カメラマンマッチングサービスを利用するステークホルダーである”カメラマン”と”エンドユーザ”をどのように流入させマッチングさせることができるか、アセットの洗い出し、ユーザ獲得施策、カメラマン開拓施策、競争優位性を明確化し、CARATT様のカメラマンとのコネクションや品質管理・写真館運営ノウハウとARCHECOのSEOやWEBサービス立ち上げノウハウを掛け合わせた戦略を立案しました。

    Output

    • 戦略モデル
    • 体験のシーケンスモデル
  2. Step
    02

    UIデザイン

    戦略上、WEBサイトによるユーザ獲得を起点としたため、SEOに配慮したUIをデザインしました。また、WEBページの更新性を向上するためにCGM化してカメラマンが自動的にページを生成できる仕組みを構築しました。また、SNSとの連動が可能になるように、SNSグループとSNSページを立ち上げコミュニティ運営施策を実施いたしました。最後にサービスのコンセプトを伝えるために、TOP画面のアイキャッチ動画を作成し、WEBページのブランディングに配慮しました。

    Output

    • GUI
    • プロモーション動画
  3. Step
    03

    実装・開発

    カメラマンのレベルを担保しながらカメラマンにスムーズに登録してもらう際のワークフローを構築し、WEBの要件・仕様を定義しました。また、WEBサイトのリリースとなるため、メールによるWEBブラウザ外からの情報の与え方を考慮し体験のフローに合わせてメール通知を最適化しました。アジャイル開発の思想に則り、デザインと実装を並走しデザイン面と実装面から双方に要望・不具合をフィードバックし、要件を都度更新しながら最終的な形へと落とし込みました。

    Output

    • WEBシステム
    • 運用フロー指示書